熊本地震後のリフォームについて

 

この度の熊本地震において被害を受けられた方へお見舞い申し上げます。

私の住む八代市では、思ったほどの被害はでておりません。

ただ、度重なる余震には毎日不安な日々を迎えております。

また、近くには日奈久断層があることから、いつ大きな地震がくるかと、不安なことばかりです。



そんな中、今後予想されるのが、リフォーム工事等によるトラブルです。

ただでさえ、地震によって精神的にも肉体的にもダメージを受けているところに、リフォーム工事によるトラブルは絶対に避けたいところです。



そこで、今後起こるかもしれないリフォームトラブルに会わないよう、注意すべき点をお知らせしたいと思います。

まず、これから色々は業者がやってくる来ると思います。

間違ってもすぐに契約はしないことです。

これは鉄則です。

地震という災害の後です。

復旧工事もどんどん進むと思います。

そうすると、職人や建材が不足し、値上がりします。

小さな工務店等では、建材や職人の確保が難しくなります。

そこに、あまり良くない業者が出回ってきます。

「今なら、直ぐに工事ができます。」
「近くで工事をしているので、安くできます。」
など。

もちろん、すべての業者そうではないと思いますが。

いつもお付き合いのある業者であれば、良いでしょうが、そうでない業者がやって来た時は注意しましょう。

仮に業者が来たときは、「社名」「住所」「電話番号」「担当者名」などは必ず確認してから話します。

良くない業者はこれを誤魔化します。

住所が記載されていない。

固定電話が無く、携帯電話の番号のみ。

住所が県外など。

良心的な会社は、このような状況ではトラブルが起きやすいことを知っていますので、無理に契約を進めたりしません。

 

 

 

 

 

電話

 

 

 





住宅建築コーディネーター資格試験

■ 無料レポート
所有不動産を予想以上に高値で売却する方法!
不動産業者以外に物件を紹介してもらえる相手をお教えします!

YAHOO!知恵袋
住宅を解体して更地にすると固定資産税が三倍
今年中に別の土地に新築の契約をしました。
建設時に利用する商品を提供するメーカー側
教えて下さい。静岡の積水ハウスで建築条件付きで契約をしました。
新築引き渡しについて質問です。
銀行は、他の銀行の情報を知ることが出来るのでしょうか?